TRAINING

研修レポート

企業・団体様へ応援キャンペーン!リモートにて瞑想研修の実施

研修レポート

2020.8.18

コロナ時代を、企業・団体が、どう乗り越えるべきなのか。

私、シンガーソングライター兼ボーカルコーチである"CHISE"が、「瞑想研修」を通じて応援キャンペーンを実施することにいたしました。

 

 

健康経営の推進

今や、企業・団体向けにメンタルヘルス対策として、年に一度ストレスチェックが義務付けられていますが、これらはきちんと機能していますか。

ストレスチェックに頼りすぎることなく、従業員の状況に「やる気がない」「根性がない」などと捉えてしまい、精神疾患を認識することなく休職に至っているケースはありませんか。

今、多くの企業・団体が先の見えない不安な状況の中、1人1人の様子をきちんと把握出来ているでしょうか。

 

産業革命以来、物質的な豊かさよりも心の豊かさに重きを置く人々が増えました。

1960年代に、ヒューマンポテンシャルムーブメント(人間性回復運動)がその1つです。

社会課題を背景に、幸せ、尊厳、自由など根源的な価値を追求することから、瞑想やヒーリングなどの潜在能力開発技法がたくさん生み出されました。

現在、グローバル企業といわれる企業は、社員研修に瞑想を取り入れています。

Googleは、もっとも早くこの瞑想を取り入れた企業の1つです。

瞑想には、「ストレスの軽減」「脳の活性化」「痛みの緩和」「老化防止」「うつ病や不安症の改善」などに効果があると科学的にも証明されていますので、健康経営の施策の一部としては、効果の高いものとなります。

 

私自身、ガンや難病ストレスで声が出なくなるなどの不調から復帰した経験から、今や健康こそがいちばんの幸せだと考えています。

自分の内面が安定して豊かであると、周りの人間関係や職場の人たちと支えあいながら、自らの目標を叶えようと、協力関係を意識するようになります。

私が、様々な身体の悩みから復帰する際に、習慣に行ってきたことは"深い呼吸"です。

その中でも、"瞑想法"は、是非多くの方々に知っていただき、取り入れていただきたい手法の1つです。

従業員やスタッフの健康について考えるきっかけ作りに瞑想を体感していただきたいと考えています。

それは結果的に、生産性やモチベーションが上がり、最終的にはイメージアップ、企業収益アップに繋がります。

 
 

個々の内面を整えることの必要性

企業であれば、多くの問題は上記で上げた生産性やモチベーションを上げて、収益アップを図りたい。このようなところがほとんどだと存じます。

朝礼や会議を行ったり、組織改革を意識しているのに、いまいち効果が出ないという会社はありませんか。

 

例えば、顧客の対応や社内のコミュニケーションが円滑化することは、業務の効率化や業績アップに繋がり、個人でいえばストレスの改善を促し、集中力アップなどにも繋がります。

先ほど上げたように、瞑想には「脳の活性化」の効果があります。

これらは、集中力はもちろん、重大な意思決定の際に明瞭な思考になりやすくなり、組織改革をするための創造性を発揮したり、顧客やスタッフ間のやりとりに思いやりで対応することに繋がります。

メンタルが安定することで、常に挑戦心を持った社員、スタッフの意識も変わり、企業・団体にとっても、良い変化を生み出すきっかけになりやすいです。

 

 

瞑想法を取り入れた企業の変化を見てみましょう。
 

Googleの場合

【取り組み】
・自主的に参加できるプログラム
・7週間の期間中に、1日数分(理想は30分から1時間)の瞑想を実践するよう推奨
・オフィス内に瞑想ルームを設置

【効果】
瞑想プログラムに参加した方の多くが、生産性の向上を効果としてあげています。その結果、労働時間を減らしたにも関わらず、昇進した方もいるようです。
また、ストレス低減により周囲との人間関係がうまく行くようになったケースもあります。
 

Appleの場合

【取り組み】
・瞑想やヨガの講習を社内で実施
・職務時間内の30分を瞑想に当てることを許可
・社内に瞑想ルームを完備

【効果】
瞑想による生産性のアップだけではなく、創造性の向上によってAppleの個性的なサービスが生まれたともいわれています。

 

瞑想を行うことにより、メンタルが確実に安定します。

実際、私の生徒様の中には、うつ症状やメンタルヘルスに問題の抱えた、いわゆる精神科に通う生徒様もいらっしゃいました。

これらの生徒様へ、瞑想の推進とカウンセリングなどと合わせて、メンタルヘルスの向上と不調の改善を行ってきました。

コミュニケーションを円滑化させるためには、相手への心の寄り添い、思いやりをはじめ、自分に余裕がなければ難しいものです。

心の余裕を作ることができるもの、それが瞑想です。

 
 

なぜ、私"CHISE"が行うのか

 

それでは、なぜ私が瞑想研修を行いたいと思ったのかです。

私は、シンガーソングライターであり、ボーカルコーチです。

実は、2度のガンの手術、難病、声が出なくなるなどの不調から復帰しています。

現在、いじめなどの人間関係やメンタルヘルスをきっかけに不調になってしまった方を、社会復帰させる活動を教室事業の一環としても行っております。

失ってしまった自身の内面的な価値を見出し、リラックスできる精神状態を作り出すことで、自らの力で健康状態に戻すというようなことを行っています。

 

今まで行ってきた事例としては、

・60代 子供の頃からのいじめが原因で自信がなく、不調が続く一般男性ジョイサウンドからCDデビュー

・登校拒否を最短1ヶ月で復帰

・50代 女性 原因不明の不調を3ヶ月で良好な状態に

・40代 男性 不安症などの精神的な症状からくる体の不調を6ヶ月で以前の元気な姿に

その他、プロ歌手等の育成

・大手芸能プロダクション主催、倍率100倍の事務所に合格

・NHKのど自慢優勝

・演歌百選テレビ出演

・Novos Talentos Kids 部門優勝

 

そして、歌は健康でなければ良い歌声が出ません。

私自身、今は風邪もひかずとても元気な身体は、私の心が健康であること、それに伴ってメンタルヘルスを向上させる習慣とも繋がっています。

その1つとして、日々習慣化させていることが瞑想です。

実際、私の生徒様の中には、呼吸法を変えただけで1ヶ月で2Kg痩せた方。

精神が安定して、落ち着いた行動ができるようになったり、自信が出て声がはっきりと大きくなったりなど、数え切れないほどの効果があります。

 

瞑想はじめ、呼吸法を学ぶことは、身に付いてしまえば一生使えます。

先の見えないコロナ時代を力強く歩むために、一人一人の力を最大限に発揮できる環境を提供できる組織こそが、未来を生き残れるのではないかと思います。

瞑想を取り入れることはもちろん、呼吸が安定していることは、心や体がリラックス状態で常にいられることになります。

ステージに立った時に、私はあまり緊張することなく、本番ではハイパフォーマンスでステージを行うことがいつも出来ました。

それには、1つ呼吸が安定していることと大きく関わっています。

個々の力を強めることは、組織を強くすることと直結していると思いませんか。

 

私のように、病気や不調になってからでは遅いです。

一度、心や身体の不調が起きると、それは波及して様々なところで連鎖していきます。

健康からはじまり、経済問題、人間関係、自分の目標・夢など多岐に渡り影響を及ぼし、再起するまで多くの時間を要します。

組織の発展のためには、まずはスタッフ・従業員の心と身体の健康について、見直すべきではないかと私は思っています。

 

 

組織の土台の再構築

健康経営といわれている現代ですが、従業員、スタッフなど1人1人の状況をきちんと把握出来ている企業・団体はどのくらいいるでしょうか。

50人に1人がうつ病の時代。

どうして業績が上がらないのか。

これらは、組織の問題と実は切っても切り外せないものです。

従業員・スタッフに寄り添った健康経営はじめてみませんか。

その1つとして、瞑想研修の実施を行ってみませんか。

 

従業員・スタッフ、1人1人の健康をサポートすることは、安心・安全・リラックスできる場所を提供することに繋がります。

それぞれが大切に扱われていると、この組織のために働きたい!と個々の絆が深まり、とても高いパフォーマンスを発揮できる集団に変わります。

強い組織を作るために重要なことは、個々の心と身体の健康をサポートするところからです。

 

1人1人が組織にいる時の環境に対して感謝できる状態こそ、仕事という形で貢献する意欲が湧いてくるのではないですか。

人間の本来の幸せとは、貢献することです。

このコロナな時代を生き抜くために、今一度心と身体の土台を整えることができる”瞑想"を行い、力強く仲間と共に、歩んでいける組織作りを目指しませんか。

私CHISE自身、また生徒様を健康そして、それぞれが変わるきっかけへと導いてきた"瞑想法"を実践を交えて行っていきます。

多くの組織が、今を乗り越えるためのステップとして、ご利用いただけたら幸いです。

 

 

研修内容

瞑想研修内容        2時間-2.5時間 

1.CHISEプロフィール

 

2.〜瞑想から得られるもの〜

 

3.チャクラ瞑想

チャクラとはインドのサンスクリット語で「車輪」「糸車」を意味する言葉で、主要なチャクラは、お尻の脊骨から頭までに7つ、体表からは少し離れたところに並んでいます。目には見えませんが、虹の七色で成り立っています。

チャクラは高次元のエネルギーを取り入れて、体内で利用可能なかたちに変換する場所です。別の言い方をすると、思いや感情を身体とつなげるツボになります。

7つのチャクラを1つずつ整えながら、瞑想を行っていきます。

 

4.ストレスフリーに近づけて、ハイパフォーマンスを保持する過ごし方

・勤務中にストレスを感じた時に出来ること。

・円滑なコミュニケーションを取るために出来ること。

・有効な休日の過ごし方。

 

※研修時間の調整は可能です。

 

 

 

企業・団体様へ

応援キャンペーンとして、2020年12月末までにお申し込みに限り、 「瞑想研修」のリモート( ZOOM)を無償にてご提供させていただきます。

お問い合わせ・お申し込みは、「瞑想研修」と記載した上で、お問い合わせフォームよりお願いいたします。

お申し込み後は、詳細の打ち合わせを行わせていただきます。

お気軽にお問い合わせください。

※場合によっては、お受けできないことがございます。予めご了承ください。

 

 

 

 

<関連動画>

CONTACT

初心者マーク体験レッスン受付中

お気軽にお問い合わせください!

instagram twitter facebook youtube line
トップに戻る