COLUMN

コラム

お子様に効果的な声がけで自信をつける

親御様とお子様へ

2020.8.29

当校では、脳科学や量子力学を活用した声がけを生徒様に行っています。

 

脳科学や量子力学というと、難しい感じがするかと思うのですが、当校ではこれらを用いて指導を行ったり、お子様ご自身にも言葉の使い方を変えてもらうと、実は自分の脳を洗脳してとても良い効果が現れるようになるのです。

 

脳科学を使った1つの声がけ法のご紹介です。

 

例えば、初めてやる新しいトレーニングメニューがあるとします。

 

自信がない子は、声を思いっきり出すことができません。

 

そんな時に、これを行う時にどんな気持ちか聞くと、”難しい”という言葉が出てきます。

 

これを、反対に”簡単だ簡単だ簡単だ!"と、新しいトレーニングメニューを行う前に、明るく言ってもらうようにすると、脳は"これは簡単なものなんだ"と認識します。

 

本当に、そんなことで効くの!?と思うかもしれませんが、この声がけはとても効果的なものです。

 

このような言葉がけは繰り返し行うことが大切で、苦手意識を克服させることの後押しにも繋がります。

 

要は、自分で自分の脳を操るわけです。

 

こちらは、大人の方にも同様に行えるとても実践的な言葉がけです。

 

 

<関連記事>

恥ずかしがり屋のお子様は、変化しやすい

1回でこんなに声が出るようになった 小学3年生女の子

<関連動画>

 

 

 

 

 

CONTACT

初心者マーク体験レッスン受付中

お気軽にお問い合わせください!

instagram twitter facebook youtube line
トップに戻る