COLUMN

コラム

子供が緊張しないで本番に強くなるには!?|

親御様とお子様へ

2024.4.26

小学校3年生 K.Kちゃん 50分×2回 パフォーマンスコース

 

これからSNSに動画をアップしていきたいというK.Kちゃん。

 

 

子供歌のレッスン,子供ボイトレ,子供の発声

 

 

歌が好き、練習も好きだけど、ちょっぴり本番が苦手。

 

緊張や恥ずかしいという気持ちがあるようです。

 

こういう時に、お子様の場合はいわゆるその場面に慣れていないとか、やったことないのでなんだか緊張する恥ずかしいという気持ちが出てしまいます。

 

 

絶対に失敗してはいけないとか、失敗しないようにしよう...のような気持ちからも、さらに緊張が増してしまいます。

 

 

結果的に完璧主義だと、失敗を恐れてなかなか成長できないということになりかねません。

 

このようなお子様の場合は、

 

1.失敗したとしても、前よりも変化していることを伝える

2.練習中に失敗しても良い!ということを伝える

3.練習で、本番さながら”再現性を持たせる”ように意識させる

4.本番は、いつも通りやれば良い!というスタンスで挑ませる

 

これらを繰り返し行っていく本番でも緊張しないで十分に力を発揮できる子に育っていきます。

 

日々の生活に、お役立てください。

 

 

 

 

<関連記事>

恥ずかしがり屋のお子様は、変化しやすい

 

お子様は、一つ事を続ける事で自分軸が作られる

 

 

<関連動画>

 

 

CONTACT

初心者マーク体験レッスン受付中

お気軽にお問い合わせください!

instagram twitter facebook youtube line tiktok
トップに戻る