COLUMN

コラム

言いたいことが言えなくて、辛いあなたへ

メンタルトレーニング

2024.4.10

言いいたい気持ちはあるのに言えない...

 

これほど、辛い、もどかしいことってないですね...

 

なぜ、言えないのでしょうか?

 

相手に対して、恐い、もしくは言ったら嫌われるのではないか?

 

そんな気持ちはありませんか?

 

はい。というあなたへ今日はお伝えします。

 

恐い、言ったら嫌われるのではないか?という同じように感じた出来事がありませんでしたか?

 

特に、幼児期に上記と同じような感覚になったという方は、『心に傷』がある方です。

 

幼児期の6歳までは、とても大切な時期なんです。

 

スポンジのような吸収力で、良いことも悪いこともどんどん吸収していきます。

 

良いことの場合は、どんどん良い現状を作っていきますが、悪いことの場合は、トラウマになってしまいます。

 

このトラウマ『心に傷』がある場合、過去に辛いと感じた体験をした人と一緒にいなくても、現時点で他人とコミュニケーションを取る際に、過去がフラッシュバックする状態を作り出してしまいます。

 

これは、"声が小さい”、”モゴモゴ話す”、”声が通らない"などの技術的な問題とも繋がっています。

 

当方には、ボイストレーニングやコミュニケーション講座を受講にしたのに、"言いたいことが言えない”状態で悩んで来られる方がおられます。

 

それは、ボイストレーニングやコミュニケーションを学んだ技術的なことを習得することは、根本的な解決方法ではないからです。

 

当方の場合は、まず初めに要因となっている事柄を探して、”過去の掘り出し”をカウンセリングで行っていきます。

 

”過去の掘り出し”を行うことで、ずっと鉛を抱えていたような心は軽くなります。

 

また、心を軽くして、さらに体へのアプローチも行い、心身ともに解放した状態になっていただきます。

 

心と体に鉛を抱えていては、いつまでもあなたは自由ではないはずです。

 

さらに、心と体を解放すると、本来の体の機能が働くようになり、声も少し通るようになります。

 

発声をさらに行うと、実は今まで出したことのないような・・・と言うほど、とても声が大きくなる!という状態に変わるんです。

 

それだけ、鉛=心の傷=トラウマを抱えていることは、あなたの負担になっている。ということです。

 

色々な方とコミュニケーションが円滑に取れるということは、あなたの理想の未来にどんどん近づいていくきっかけを作ってくれます。

 

上記のレッスンは、ボイトレ×メンタルコースにて行っています。

 

 

<今回限り!限定イベントのお知らせ>

医師も推薦する
心が解放されて本当の声で発言できるようになるボイストレーニングワークショップ
 
心の解放,通る声,自信のある声,コミュニケーションが苦手
 

6月22日(土)or 7月6日(土)@たまプラーザ駅近く
詳細を見る

7月14日(日)@静岡富士駅近く
詳細を見る 
 

 

 

 
<関連記事>

自分の声で表現できると、今の悩みが解消した事例集

30代女性 自己表現できない原因は、過去の心の傷から

 

 

CONTACT

初心者マーク体験レッスン受付中

お気軽にお問い合わせください!

instagram twitter facebook youtube line tiktok
トップに戻る