COLUMN

コラム

『声の大きさ』が収入と関係する!?声が大きいメリットとは

パフォーマンスコース

2024.6.15

『声の大きさ』が収入と関係する!?って知っていましたか?

 

実は、昇進昇格する人は、声が大きい方が多いんです。

 

声は、存在感やコミュニケーションの明確さ、パフォーマンス力を表します。

 

昇進昇格する方達は、これらが身についている方がほとんどです。

 

人と関わる仕事で副業やフリーランスをやる際も重要なポイントです。

 

ぜひ、普段の生活に取り入れて実践してみてください。

 

 

3つのポイントでお伝えします。

1.存在感とリーダーシップ

声が大きい人は存在感が強く、リーダーシップを発揮しているように見えることがあります。

 

職場では、強いリーダーシップを発揮する人が昇進しやすいという傾向があるため、声の大きさが昇進に有利に働くことがあります。

 

2.コミュニケーションの明確さ

大きな声は、コミュニケーションを明確にし、自信を持っているように見せる効果があります。

 

自信に満ちたコミュニケーションは、上司や同僚に良い印象を与えることが多く、これが昇進や昇格に繋がる可能性があります。

 

3.パフォーマンス力

声は大きければ良いというものではありませんが、声の緩急は感情を伝える手段として有効です。

 

感情がこもった話し方で、上司や同僚、顧客などに共感を呼び起こす機会を増やすことができます。

 

これにより、さらに好感度が上がり自身のイメージアップにも直結していきます。

 

 

声が大きいことの利点、分かっていただけましたか。

 

どうせなら、自分のことを認めてくれる方が多い方が良いですよね!?

 

一度、あなたの声を見直してみてくださいね。

 

 

 

 

<関連記事>

声が小さい根本原因と改善方法

本当の願望を叶えるための考え方

 

<関連動画>

CONTACT

初心者マーク体験レッスン受付中

お気軽にお問い合わせください!

instagram twitter facebook youtube line tiktok
トップに戻る